子供を音楽に目覚めさせるコツって?

flute_boy

子どもを音楽教室の体験レッスンに連れていく前に、コンサートに行こう

 

「ピアノ」と聞いて、何を思い浮かべますか?
ピアノじゃなくても「バイオリン」とか「フルート」でもいいです。
素敵な音楽を奏でる優雅なイメージがありますよね。

では子供も同じようなイメージを持っているのでしょうか?

 

大人なら今までピアノやバイオリンがどんなものか、すでに見たことがあったり、
音を聴いたことがあったり、ステレオタイプではありますが良いイメージを持っています。

でも、まだ楽器を見たことも音を聴いたこともない子供は「ピアノ」「バイオリン」と言われても
それが食べ物なのかおもちゃなのか、遊びの名前なのか、
人生の中で出会ったことがなければ分かりません。

 

「プロになるんじゃなくても、楽器が演奏できたら人生豊かになる」と思って
親は音楽教室に子供を連れていきますが、楽器に対して大人と同じイメージを
持っていない子供にしてみれば、初めて見るレッスンは面白くないし、感動もありません。
体験レッスンで子供の興味を引き出すところか
「こんなつまらないこと、イヤ」とさえ思ってしまいます。

 

だからレッスン見学に行く前に、先に「楽器って面白そう!」って思える体験をさせてあげたほうが、
遠回りのように見えてよほど近道になります。
最近では未就学の子供でも参加できるクラシックコンサートは増えていますし、
楽器体験もできるクラシックコンサートもありますから、コンサートに参加して
「バイオリンって素敵だな」「フルートやってみたいな」と子供自身が憧れるきっかけを
作ってあげてはいかがでしょうか。
サッカーや野球を始めるきっかけだって、
テレビやスタジアムでスター選手に憧れるところからはじまるでしょう?
音楽だって憧れがなくちゃ楽しくないし長続きもしません。

 

体験レッスンは先生との相性を見る場であって、楽器への興味を誘う場ではありません。
子供OKのコンサートは難しい知識が要りませんから
「クラシックなんてよく知らないし・・・」って気おくれする必要もないので
大人だって気軽に楽しめます。

 

それに、週末に親子でクラシックコンサートに行った、
なんて、ちょっとお洒落じゃないですか?

 

image (3)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA