よりオトクに!フリーランスの声優に依頼をする方法

4e282dbed8385b93699739754124c72f
・自作ゲームや、YOUTUBE動画にナレーションを入れたい!
・でも、自分でナレーションを読むのは恥ずかしいし、何より技術や機材もない……。
・どうせなら、お金を払ってでも高音質、高クオリティを求めたい……!

ランサーズ、クラウドワークス、ココナラといった、インターネットでのスキル販売サイトが賑わう昨今、技術がある人や自分の好みにあったクリエイターを「探す」ことはそれほど難しくありません。
依頼したいと思えるいいクリエイターを見つけたら、その後どう依頼するか。
もちろん、仲介サイトを使って依頼しても構いません。
しかし、自作ゲームのCVをフルボイスで……!など、作業量が多いものになると、当然金額も跳ね上がります。
できれば、よりオトクに依頼したいですよね。

そういった場合、クリエイターへの「直接依頼」がオススメです。
※直接依頼・・・仲介サイト等を介さず、クリエイターのホームページから直接コンタクトを取り、依頼をすること。仲介サイトの手数料がかからないため、仲介サイトを利用するより安く依頼できることが多い。
【失敗しないフリーランスの声優選び・直接依頼のコツ】

・きちんとしたホームページを作成していること
・お仕事履歴が充実していること
・依頼についてのページが見やすく、綺麗な文章で書かれていること
・サイト内にサンプルが用意されていること
・「依頼者の声」などをまとめたページがあると尚良し
安心して依頼できる人なのかどうかは、ブログやツイッターなどを覗いてみるのも良いですね。
参考サイト:

【アンカーテキスト】
声優/ボーカル/ナレーター、小石川うにオフィシャルウェブサイト 「うにころにー」

【URL】
http://unicolony.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA