発売記念!野球の神様がぼくに勇気をくれた 365日の言葉

野球好きですか?僕はプロ野球より甲子園派です。

結構、そういう方って多いのでは?
プロ野球は確かに技術面で言うと
すごいのかもしれませんが、
一試合一試合にかける熱さに欠けますよね?

それに比べて甲子園(高校野球)は、
一試合で終わってしまうという必死さが出ていて
技術云々より、魂の熱さにやられてしまいます。

汗と涙と努力と気合。。。。

これに勝るものはありません!!!!

3/25(金)発売!
野球の神様がぼくに勇気をくれた
365日の言葉 (リンダパブリッシャーズの本)

最近、出版された本なんですけど
僕のおすすめです。

野球好きな人にはおすすめです。

内容紹介
乗り越えられない壁なんてない。――松井秀喜

絶対に負けてはならない敵は自分自身だ。――上原浩治

野球は単なるスポーツではない。
それは人生を教えてくれる学びの舍だと思う。
野球の名選手・名監督たちの
熱いことばが勇気をくれる――。

うーん、名言ですね。
実力が伴っているからこそ実感がわくって言うのもありますね。
名言ばかりの人っていますよね(笑)
あなたはお笑い芸人か!!
みたいな(爆)
やはり、名言=実力でなければ!!!
他人のふんどしで相撲を取る人はダメダメ!!!

頑張ってるからこその名言。
努力から生まれた名言。
才能があるからこそ吐ける名言。
苦労したからこその名言

などなど、いろいろありますが
口だけの人とは重みが違います♪

是非、おすすめなので
興味があれば読んでみてみてください☆

ブログもされているのでご紹介♪
http://www.tabirich.net/

野球選手&偉人の名言研究家が、ワクワクをモットーに生きて、夢を引き寄せ中。夢の一つである本の出版が叶いました。次は、世界一周旅行にチャレンジします。まずはこちらから。
http://www.tabirich.net/
3月25日「野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉」(木村成)を出版。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA