サイトのスマホ対応が、モバイルSEOの必須条件に!!!!

スマホ対応ラベルチェックツール
サイトのスマホ対応が、モバイルSEOの必須条件に

Googleがついに、
2015年4月21日以降のアルゴリズム更新で、
スマホでの閲覧にそぐわないサイトは
モバイル検索順位が落ちる可能性があると発表しました。
あなたのサイトがモバイル検索されたときに
「スマホ対応」ラベルが表示されるのか、
このツールでチェックしましょう。

チェックツール

ラベルが付かないサイトには
以下のような原因が考えられます

〇互換性のないプラグインを使用しています
〇リンク同士が近すぎます
〇テキストが小さすぎて読めません
〇モバイル用viewportが設定されていません
〇コンテンツの幅が画面の幅を超えています

「正直、小難しいスマホ対策なんて
する暇がない!」という方へ

Google基準を満たすスマホサイト、
すぐ制作できます!

「今からきちんとしたスマホサイト作成するのは制作の時間がかるしお金もかかる!」
「スマホサイトが増えると運用の手間も増える!」
そんなアナタに、早い・安い・便利なサービスをご提案します。

スマホ対応サイトが大切なのは
分かりますけど、なかなかすぐに対応ってわけにもいきませんよね?

どんなものなのか?
自分のHPに何が足りないのか?
何をしたらいいのか?
などなど、聞きたいこともたくさんあるはずです!

そこでこのHPを使うと
ご自分のホームページがスマホに対応しているかがわかります。

スマホ対応ラベルチェックツール
https://www.seo-suite.jp/sp-tools/sp-tools.php

これだけではよくわからない!
って方も多いですよね!
でも安心してください。

無料の個別診断レポートもご提供しています!
「うちのサイトは具体的にどこが問題なのか?」
「ひょっとしたら少し直すだけで解決するかも!」
きっとそういったご質問が多いはずです。

そこで、ご希望頂いた方に限り、
弊社が出来るだけ分かりやすい形でまとめた個別の診断レポートをお送りします。

こういうサービスもされていますので
是非お試しください☆
レポートをもらい
これは自分で無理だって思った時に
お願いしてもいいと思いますよ☆

スマホ対応ラベルチェックツール
https://www.seo-suite.jp/sp-tools/sp-tools.php

———————————————————————-

4月21日以降、モバイル検索アルゴリズムが大きく変化

———————————————————————-

今年4月21日以降のアルゴリズム更新で、スマホでの閲覧に適しているか否かがモバイル検索時のランキング要素に含まれる事がGoogleから公式発表されました。

言いかえれば、適切にスマホ対応されていないサイトは4月21日以降、モバイルでの検索順位が落ちてしまうという事です。

実際、Googleは昨年の段階からモバイル検索結果画面に「スマホ対応」の文字を表示するアルゴリズムに切り替えており、ランキングに影響するのも時間の問題だと言われていましたが、ついに来月の期限を突き付けられた状況の中、サイト運営者には早急な対処が求められます。

———————————————————————-

ツールの概要とメリット

———————————————————————-

スマホ対応ラベルチェックツールは、URLを入力したサイト(またはページ)が検索結果レベルでGoogleにスマホ対応認定されているか否かをチェックする事ができるツールです。

▼メリット(1)
確認用のスマホやタブレットが無くても、PCブラウザからご利用頂けます。
※もちろんスマホブラウザからでも。

▼メリット(2)
スマホ対応されていないと診断されたサイトには、具体的にどのような要素がスマホ閲覧に適していないと判断されたのかをGoogleの公式ツールよりも分かりやすくアドバイスします。

▼メリット(3)
ご自身での対策が難しいと判断された方には、短納期でスマホ対応できる制作サービスをご案内します。


 

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA