SoftBank Robotics/NAO(ナオ)

皆さんソフトバンク社のPepperをご存知でしょうか?
実は、あのPepperの開発元である会社が作っているロボットがこの「NAO(ナオ)」です。

Blue NAO - Full Face - White Background

http://daiei-kikou.com/feature-softbank-robotics-nao/

NAOは、2006年に、人々の生活を生活をより豊かにすることを目的にフランスのパリで開発されました。
真ん丸いきらきら光る瞳でコミュニケーションができ、ヨーロッパではとても人気のあるこの可愛いロボットは、すでに第五世代になりました。
すでにNAOは、バージョンをあげて再設計・改良を重ねることでより魅力的なスタイルと実用性に耐える体に進化しています。
ただ、購入した時点では、プログラムは何も入っていません。購入者自らが育てたい方向性でプログラムを開発していく努力が必要です。
弊社では、この多数のロボットエンジニアパートナーを持つことで、お客様が望む「心」をもったロボットNAOをご提供することができます。

  • 身長58cm、体重5.4kg 赤と青の2種類があります。
  • 25の関節を利用して2足歩行を行ったり、片足でのダンスができます。
  • 世界でのロボットでのサッカー大会の世界標準機として活躍しています。
  • 4つのマイクを利用した音声認識と分析システムを使うことができます。
  • 音の発生源を検出することができ、その方向にマイクを向けることができます。
  • 日本語以外にフランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語など全部で19言語を搭載可能です。
  • インターネットを通じて様々なAPIとつながるIoTデバイスとして機能します。
  • タブレットやPCを使ってプログラムを作って動かしたり、写真を撮ったりすることができます。
  • あらかじめセットした定義済みの言葉をトリガーとして様々な命令に従うプログラムでも動きます。
  • 頭にあるカメラでは、人の表情やバーコードを認識することができます。
  • 人の顔や音声を覚えさせることができます。
  • 背中にリチウム電池を積んでおり、90分~120分連続稼動することができます。
  • 無線LANを積んでいるので、離れたところから指示することやインターネットにつながることができます。

NAOE_Red_SIT2

大栄機工が扱うヒューマノイドロボット「SoftBank Robotics/NAO(ナオ)」のご紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA